平成18年度 問30

RIP及びRIP2の仕様に関する記述のうち、適切なものはどれか。

ア RIPでは情報交換にブロードキャストを使うが、RIP2では
ユニキャストを使う。

イ RIPと同様にRIP2でもサブネットマスクを運ぶ機能がある。

ウ RIPには最大15ホップまでという制限があるが、RIP2では
制限が拡大されている。

エ RIPには認証機構がないが、RIP2では更新情報のメッセージ
ごとに認証ができる。

【エ】
RIPバージョン2(RIP2)では、RIP(バージョン1)と比べて、
認証サポートとマルチキャストアナウンスが追加されています。

ア RIP2ではマルチキャストを使います。

イ RIPもRIP2も、サブネットマスクを運ぶ機能はありません。

ウ RIP2にも最大15ホップまでという制限があります。

エ 正解



この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。