平成18年度 問21

TCPのフロー制御に関する記述のうち、適切なものはどれか。

ア OSI基本参照モデルのネットワーク層の機能である。
イ ウィンドウ制御はビット単位で行う。
ウ 確認応答がない場合は再送処理によってデータ回復を行う。
エ データの順序番号をもたないので、データは受信した順路のままで処理する。

【ウ】
ア トランスポート層の機能です。
イ セグメント長単位で行います。
ウ 正解
エ 送信側はシーケンス番号を付けてデータ転送して、受信側は
シーケンス番号をもとにデータの処理を行います。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。