平成18年度 問12

CMMIの目的はどれか。

ア 各種のソフトウェア設計・開発技法を使って開発作業を自動化し、
  ソフトウェア開発の生産性の向上を図る。
イ ソフトウェアライフサイクルを、主、支援及び組織に関する三つの
  ライフサイクルプロセスに分けてアクティビティを定め、ソフト
  ウェアプロセスの標準化を図る。
ウ ソフトウェアを開発する組織のプロセス成熟度モデルを使って、
  プロセスの改善を図る。
エ 特定の購入者と製作者の間で授受されるソフトウェア製品の品質保証
  を行い、顧客満足度の向上を図る。

【ウ】
CMMI(Capability Maturity Model Integration)とは、ソフトウェア開発プロセスの
改善モデルの指標です。
ソフトウェアプロセスの成熟度を示し、ソフトウェア開発などの能力向上や、能力を
客観的に判断するための指標として利用されています。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。